facebook twitter instagram
WEB予約 矯正相談 マウスピース矯正
電話 WEB予約 矯正相談
藤沢ギフト⻭科・矯正⻭科

10月休診日のお知らせ

お知らせ

10月休診日のお知らせ

日曜・祝日・木曜(PM)・10月20日(木)は、休診となります。

皆さまにはご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

日付:  カテゴリ:お知らせ

毎日の歯磨きは歯ブラシだけ?〜もう補助的清掃用具と言わせない!フロスや歯間ブラシの重要性〜

こんにちは、藤沢ギフト歯科・矯正歯科の歯科衛生士です。
日頃お口のメンテナンスをさせていただいている時に思う事があります。。。
それは「歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)の知名度ってこんなに低いんだ、、、!」
という事です。


「1日3回磨く」「寝る前の歯磨きが重要!」は定着してきてるように思いますが、
実際、日常の歯磨きで、歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)を使わずに、歯ブラシだけで磨いてる方は少なくないのではないでしょうか。。。

※ちなみに、寝る前の歯磨きは、洗浄効果のある唾液の分泌が寝ている間は減る為、口の中の細菌が増殖します!そのため寝る前はよりしっかり磨きましょう!という重要性があります。

驚きの洗浄力!

歯ブラシだけで歯を磨いた場合、どれくらい汚れが取れると思いますか、、、?
実は、歯ブラシで取り除けるプラーク(歯垢)は全体の約60%程度なんです!半分程度、、


せっかく磨いたのに残りの約40%は歯に汚れが残ったままになってしまいます。
虫歯や歯周病のリスクを下げるためには、プラーク除去率を最低でも
80%以上にすることが理想とされているため、
悲しいことに、歯ブラシだけでは虫歯や歯周病予防の効果は
あまり多く期待できないということになってしまいます、、、

歯ブラシは、歯の表面のプラークや汚れは除去できますが、
「歯と歯の間」には毛先が届きにくくプラークを取りきれません。

虫歯のできやすい部位を見ても、歯と歯の間が代表として挙げられます。

この残量した「歯と歯の間」のプラークが問題となるのです。
この部のプラークを効果的に除去するためには、歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)が有効です!
ある研究によると、プラーク除去率は歯ブラシだけですと58%なのですが、
歯ブラシに加えてデンタルフロスを用いると86%となり、1.5倍になります!
更に、歯ブラシに加えて歯間ブラシとデンタルフロスを併せて用いると
90%近くまで向上するとのことでした!

歯ブラシ以外の清掃用具を使用すると、
プラーク除去率がぐん!と上がることがお分かりいただけたでしょうか。

動機付けるには、、

少し前までは、歯間ブラシやデンタルフロスを補助的清掃用具と言っていましたが、
補助的ではなくむしろ歯ブラシ同等メインの清掃用具として推奨されています。

ですが、分かっていても、なかなか行動に移すのが難しいのが習慣づけです。
実際私も、歯科衛生士の学校に通い、歯科医院で働き始めてやっと身についた習慣ですので、習慣化することの大変さには十分理解をしているつもりです(笑)

まずはなぜ使う必要があるのか、なぜ磨かないといけないのかを知っていただくと
自然と習慣がついてくるものかと思っています。
ぜひ過去のブログを参考にしてみてください。

➡︎お口の中の細菌について

➡︎お口の中の菌の種類はどれくらいだろう?

自分に合った清掃用具を

使い慣れないうちは多少時間がかかり、面倒臭いかもしれませんが、
慣れてくると歯間ブラシとデンタルフロスの両方を使っても2〜3分程度で磨くことができます。

また、自分に合った清掃用具を見つけるのも最大のポイントです!
指に巻き付けるタイプのデンタルフロスを好む方もいれば、
ホルダーに糸がついたタイプのウルトラフロスなら簡単で頑張れる!など、、

ちなみに私はまさにそれで、Y字のウルトラフロスを使用してから
毎日フロスを通す習慣が身につきました(笑)とても簡単です!

また、虫歯予防にはフロス(糸ようじ)、歯周病予防には歯間ブラシと、
それぞれ使いやすさと用途が違ってくるため、
自分には今、何のケアが必要なのかを知ることも重要です。
歯周病の歯茎に、一生懸命デンタルフロスを通すよりは
ピッタリあったサイズの歯間ブラシを通して磨く方が効率良く改善に近づくことができます。

細すぎてもダメ、、太すぎてもダメ、、、な歯間ブラシは
自分の歯茎に合ったサイズ選びも重要なポイントです。

最後に

今回は歯ブラシ以外の清掃用具の重要性についてお話ししました。
・歯ブラシだけだと全体の約60%しか磨けていないこと、
・歯間ブラシやフロスを使用して初めて虫歯や歯周病の予防ができること、
・お口の症状によって清掃用具が変わってくること、、、
なかなか日常では知られる機会が少ないことがほとんどです。

皆様一人一人にしっかり伝えていくには、
歯科医院に来ていただいたその時間が絶好のチャンスだと思っています。
せっかく歯科医院に来てくださったそのチャンスを、
歯磨きについても知っていただけるいい機会にできるよう、
藤沢ギフト歯科・矯正歯科スタッフがアイデアをご提案させていただきます。
ご自身にあった清掃用具やその使い方などについても、お気軽にぜひご相談ください。
皆様のご来院を心よりお待ちしおります。

参考文献➡︎ライオン 歯と歯の間のケア方法

 

日付:  カテゴリ:ブログ, 未分類, 歯の豆知識

セラミック治療とCR充填

治療前

治療途中

治療後

主訴 定期検診中
治療期間 4回
治療費 自費診療 120000+税  他保険診療分
治療内容 銀歯を白くしたいという希望に対して、e.maxによるセラミック治療と、CR充填を行なった。
1回目に左下の小さな銀歯を除去してCR充填、2回目に右下の大きめの銀歯を除去して仮詰めを実施。3回目に型取りを行い、4回目にセラミックインレー(e.max)を装着した。
治療のリスク 強い衝撃でセラミックが破損してしまう可能性がある。セラミックに汚れは付着しないので、虫歯になるリスクは低いが、しっかりケアしなければ虫歯になってしまう。(破損に対して5年補償はあるが、管理不良による虫歯の再発に対して補償は使えない。)

日付:  カテゴリ:審美歯科, 症例集

インビザライン体験記㉑〜劇的ビフォーアフターとゴールへ向けて微調整〜

こんにちは!
藤沢ギフト歯科・矯正歯科の歯科助手です。

前回の更新から少し間が空いてしまいましたが、インビザライン生活はとっても順調です!
実はもう最後のアライナーNo.11まで到達しているのですが、今回はNo.8時点で撮影した写真をご覧いただこうと思います。

矯正前とNo.8時点の歯並び

 

 

劇的ビフォーアフターだと思いませんか??

かなりきれいに並んでいるので、このまま終わりでも良い気がするのですが、実は上下の正中がズレています。

残りの3枚のアライナーを使って修正していきます!

 

No.9からゴールへ向けて

No.9からはオーバーコレクションステージと言って、わずかな歯間のゆるさを改善するためのマウスピースになっています。


今回の追加治療計画では、顎間ゴムの使用は組み込まれていませんでしたが、正中のズレを修正するために、No.9から顎間ゴムを使用することになりました!

製造されたアライナーには顎間ゴムをかけるための切れ込みがないので、専用の道具を使って切れ込みを作ります!

私の場合は上の正中を少し右(下の正中を少し左)にずらしたいので、このようにゴムを掛けます。

通常7日交換、光加速装置を使って5日交換ですが、微調整と歯並びのキープ(保定)期間を兼ねて14日以上使用して交換することとなりました。

これで正中が合えばいよいよ治療終了になりそうです!
やっと終わる〜!!という嬉しい気持ちでいっぱいですが、実はまだまだマウスピース生活は続くのです!

その謎は次回のお楽しみに♪

次回まで待てないよ〜という方はこちらから答えを探してみてください!

日付:  カテゴリ:インビザライン体験記

フッ素入り歯磨き粉は危険なのか?フッ素の歴史や恐怖情報について② 副作用編

こんにちは。藤沢の歯科医院、藤沢ギフト歯科・矯正歯科の黒木です。

前回に引き続き、フッ素にまつわる情報を調査の上、記載いたします。

今回は、一般的な副作用以外の恐怖情報を整理いたします!

恐怖情報は副作用系国際動向系に分けられると思いました。今回は副作用系について見ていきます。→前回のブログはこちらフッ素入り歯磨き粉は危険なのか?フッ素の歴史や恐怖情報について①

フッ素の危険性を警鐘する情報① 副作用

・「フッ素の副作用には骨折率の増加、がん、ダウン症、認知症がある」という話についての検証

まず骨折率の増加ですが、関係なさそうです。フッ素を長期に摂取した方々の骨折率の違いを調べた研究があるようですが、これによると、骨折率が減少した部位もあれば、変化がなかった部位もありました。よって、フッ素が骨折率を変化させるという明確な根拠は得られていないと結論づけられています。→https://www.niph.go.jp/soshiki/koku/oralhealth/ffrg/m/soukatu12_3.pdf

がん、ダウン症、認知症に関しては検索してもあまり根拠がありそうなのがあまり出てきません。しかし、かなり詳細に書いてある一つの資料を見つけました。→https://www.yakugai.gr.jp/topics/file/fluoride_rep_20020131.pdf

薬害オンブズパースン会議というところが20年前に出しているレポートです。様々な論文を引用して、水道水へのフッ素添加に反対という結論を出していました。この団体は基本的に薬物に反対のポジションをとっていると思われます。ですから、フッ素のことがけちょんけちょんに書かれていました。このレポートの中で、がんとダウン症に触れている部分を見つけましたので、触れたいと思います。

フッ素とがんについて書かれている章ではいくつかの論文が引用されています。その中で最初に紹介されている論文の概要を記載します。

「ラットにフッ素無添加の水、25ppm、100ppm、175ppmを飲ませたところ、無添加と25ppmではがん(正確には骨肉腫)の発症なし、100ppmでは50匹中1匹、175ppmでは80匹中4匹発症した。」

水道水へのフッ素添加は日本では行われておらず、海外での事例では1ppmの濃度にするのが一般的です。

つまり、25倍の濃度設定では異常は起きず、100倍以上だと、発がんしたという結果でした。

え?これがフッ素でガンが生じるという根拠になるの?というのが率直な感想です。100倍以上の濃度を飲ませたら、そりゃ異常でるんちゃうか!?と思ってしまいました。

がんに関しては他の引用文献も似た感じでした。最終的には「論文の質が高くないので、フッ素とがんの関係に結論を出すにはまだ早い。しかし、がんの発生が少しでも報告されているから、フッ素は危険と言わざるを得ないのである!」との結論が導かれておりました。

この理論であれば、100%否定できないことは、すべて危険になってしまいますね。

ダウン症も同じように結論ありきで語られている印象でした。ダウン症に関しては、様々な因子が絡んでおり、高齢での出産というような、超明らかな証拠がなければ、特定の因子を目の敵にするのは無理なのでは?と思います。

また、世界には飲料水中のフッ素濃度が高い地域はもともとあるわけで、そこでダウン症の報告が多数なされているわけではありませんから、フッ素が明らかにダウン症に影響するという証拠はないと言えるのではないのでしょうか?

認知症に関してはさらに情報がないので、根拠不明です。

 

長崎県のHPに「フッ化物の安全性について」というページがありました。→https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/hukushi-hoken/kenkodukuri/ha/332521.html

ここでは、がん、ダウン症に関するフッ素の影響は過去に否定されていると断言されています。また、アルツハイマー病への影響は立証されていないと書かれていました。簡潔で明確にまとめてありますから、一見の価値がありますよ♪

・「フッ素は酵素系を阻害して、神経機能を阻害する。」という話の検証

いかにも、怖さを演出する文章ですが、「フッ素 酵素 阻害」と検索すると「細菌の酵素を阻害して、酸の産生を抑制する。」という解説が目に入ります。これはフッ素の虫歯予防の効果ですね。確かにフッ素は酵素系を阻害するのです。

実際に人体への影響はどうなのかと思って調べを進めましたが、フッ素と酵素を調べた人体実験は見つけられませんでした。

一方、マウスにフッ素入りの水を飲ませて、酵素活性がどうなるかを調べた文献は見つかりました。→https://www.jstage.jst.go.jp/article/jdh1952/20/1/20_1_68/_pdf

1970年の文献ですよ。50年以上前・・・。

ざっと読みましたが、マウスに飲ませた水は、フッ素無添加、10ppm、100ppm、400ppmで、酵素に影響があったのは、100ppm以上だったと書いてありました。またもや通常設定濃度の100倍以上です。

論文では、低濃度のフッ素を長期投与した場合にどのような影響があるのかを追って調査する必要があると書いてありました。50年経ったいまはどうなっているのでしょうか?新たな知見はあると思いますが、普通に検索しても出てこないということは、センセーショナルな結果では無いのだろうと推察されます。あるいは、衝撃的すぎて明るみにできないのか・・・。

・「フッ素は胎盤を通過するので、胎児の脳にダメージを与える可能性がある。」という話の検証

「胎盤を通過するので・・・・」という文と、

「脳にダメージを与える可能性がある。」という文がつながれば、可能性は無限大です。

何が言いたいのかというと、「胎盤を通過する物質なら全部当てはまるだろ〜っ!」ということです。

ちなみに、前述の長崎県のHPでは明確に胎児への影響は否定されていました。

一方、日経メディカルという医療関係者が登録できてニュースなどを見られるサイトでは、「妊娠中の高濃度のフッ素暴露は胎児のIQを下げる可能性がある」という記事がありました。

カナダでの研究を引用した記事でした。カナダでは水道水にフッ素が添加されている地域とそうでない地域があります。母親が妊娠中にどちらの地域にいたのか、そしてその母親から生まれた子供が3−4歳になった時のIQに影響があるのかを調べたようです。

その結果、水道水のフッ素濃度が高いほど、子供のIQは低かったというわけです!怖いですね〜。

フッ素が添加されている地域では水道水からのフッ素摂取量は1日あたり0.93mg、添加されていない地域では0.39mgと推定されていました。(添加されていなくても飲料から摂取しているのは、フッ素は様々なものに含まれているからです。)

さてこの差はどれくらいの差なのでしょうか?

日本での研究で、1日あたりの食品からのフッ素摂取量は1.44mgと推定されているものがありました。→https://www.jstage.jst.go.jp/article/jdh1952/44/3/44_3_342/_pdf

WHOは成人のフッ素摂取上限は1日あたり10mgとしているようです。

食事でのベース摂取が1.44、水道水添加分0.93を加えると2.37mg

食事添加されてない場合はベースの1.44+0.39で1.83mg

上限が10のものに対して、2.37と1.83でそんなに差が出るの?と感じます。

ちなみに、普段お使いの歯磨き粉が1450ppmのフッ素濃度である場合、ブラシにたっぷり乗せて使うと1回あたりのフッ素量は1.45mgです。もちろん吐き出しますから全部摂取するわけじゃないですが、上記のわずかな差でIQに影響が出るなら、歯磨き粉は超慎重に使用しないといけなくなってしまいますよ〜。

 

ふ〜。こんなに長くなるとは思いませんでした。

個人的にはどの噂も根拠薄弱だなぁという感想です。しかし、当然のことですが完全に問題ない!とも言い切れないですよね。

100%否定できないものは疑うもよし、だいたいで行動するもよし、全く気にしないのもよし、人生の様々な選択に対して、どのようなスタンスを取るのかは個人の自由!

 

私は今回の調査で、だいたい大丈夫だなという印象でしたので、今まで通り子供に少量のフッ素を塗り塗りしようと思います。

お子様の虫歯予防でお困りの方は、藤沢駅徒歩15分、藤沢ギフト歯科・矯正歯科までご連絡ください。

次はフッ素にまつわる国際動向を調べます!

日付:  カテゴリ:ブログ, 院長ブログ

神経温存療法(歯髄温存療法) MTAセメントを使用

治療前

治療途中

治療後

主訴 定期検診中
治療期間 2回
治療費 自費診療 33000+保険診療分
治療内容 レントゲン写真にて右上大臼歯に大きな虫歯を認めた。神経への到達が疑われたので、神経が露出した場合に神経を除去するか、温存するかを事前に決めておく必要があった。相談の結果、温存療法を希望された。虫歯を除去したところ、神経の露出を認めたので、MTAセメントで神経を保護して、仮詰めを行った。2ヶ月後に神経の生存反応を確認できたので、仮詰めを除去して、CR充填を行い治療を完了した。
治療のリスク 神経温存療法を希望しても、実際の神経の状態により温存が不可能な場合がある。神経温存療法を行なっても、術後経過が悪く、神経が死んでしまう可能性がある。

日付:  カテゴリ:症例集, 虫歯治療

ホワイトニング歯磨き粉で本当に歯が白くなるの?

こんにちは!藤沢ギフト歯科・矯正歯科の歯科助手です。

これまで患者さまとお話をしている際に、患者さまからホワイトニング歯磨き粉についていくつか質問をいただくことがありました。

その内容は、

「市販で売っているホワイトニング歯磨き粉って本当に歯が白くなるんですか?」

「歯を白くするには市販のホワイトニング歯磨き粉ではなく、やはり歯医者でホワイトニングをしないと白くなりませんか?」

などなど、皆さんだいぶ気になっているようです。

そもそもホワイトニング歯磨き粉って何?どんな成分が入っているの?どんな効果があるの?とそんな疑問を皆さんはお持ちなのではないかと思い、まとめてみました!


歯の黄ばみの原因とは?

まず、ホワイトニング歯磨き粉の説明をする前に、歯の構造について簡単にご説明します。歯は外側のエナメル質は白っぽくて半透明ですがその内側の象牙質は黄色っぽいので、その色が透けて歯は少し黄色っぽい色に見えます。

歯の構造やホワイトニングなど詳しい説明については院長ブログのホワイトニングとコーヒー② をご覧ください。

そして、歯が黄ばんでしまう原因は大きく分けて2つあります。

①外因性の着色 ステイン

コーヒー、紅茶、ワイン、タバコのヤニなどの着色汚れです。これらは歯の表面に付着している色素です。

②加齢によるエナメル質と象牙質の変化

歯を長年使っていると歯の表面を覆う半透明のエナメル質がすり減っていき、その内側にあるもともと黄色っぽい象牙質が濃くなっていきます。

ホワイトニング歯磨き粉の選び方

前述のとおり、歯の黄ばみといえども人によって黄ばみ方が違うのでアプローチ方法も変わります。

ステインなどの着色汚れについては、歯の表面に付着しているので歯医者でのクリーニング(保険診療)で除去することができます。クリーニングをした後の歯はツルツルピカピカで歯本来の色を取り戻すことができるので、着色汚れでお悩みの方はぜひ当院へお越しください!

エナメル質と象牙質の変化による黄ばみについては、薬剤によって色素を分解し歯そのものを白くする必要があります。

ではそれぞれに合ったホワイトニング歯磨き粉はどのようなものを選べばいいのでしょうか?

①外因性の着色 ステイン

ステインを落とす歯磨き粉は「ピロリン酸ナトリウム」「ポリリン酸ナトリウム」「ポリエチレングリコール」「ポリビニルピロリドン」などの成分が含まれたものを使用するのがおすすめです。

これが俗に言うホワイトニング歯磨き粉と呼ばれるものです。

当院で販売しているホワイトニング歯磨き粉のブリリアントモアは、ピロリン酸ナトリウムとポリリン酸ナトリウムのダブル成分がイオンの力で歯の表面からステインを浮き上がらせ、ブラッシングでステインをすっきり落とします。(ブリリアントモアの詳しい商品説明についてはこちらをご覧ください)

箱の表に美白歯磨剤と表記されているで、これを使用すれば歯は白くなる!と思われる方もいるのではないでしょうか?クルンと横にひっくり返して見ると…

ステインを浮かせて落とす』と書いてあります!

ホワイトニング歯磨き粉を購入しようか迷っている方は、ぜひ箱の表示や成分を見てみてくださいね。

また研磨剤については、一般的に清掃剤という名で無水ケイ酸Aという成分が配合されています。これは歯の表面を傷つけずに歯垢やステインを除去する効果があるので、多少のステインであればホワイトニング用でなくても落とすことができます。研磨剤というと歯が削れてしまうイメージがありますが、現在の歯磨き粉では歯が削れるような成分は基本的に入っていないようです。

②加齢によるエナメル質と象牙質の変化

歯そのものの黄ばみには「過酸化水素」という漂白成分が有効で、歯医者で行われるホワイトニングの薬剤に配合されています。

この過酸化水素が配合されている歯磨き粉は日本では認可されていないので、残念ながら販売されていません。海外製の歯磨き粉ではあるかもしれませんが、使用するのであれば自己責任でご使用ください。

歯そのものを白くしたい方は、歯医者でのホワイトニングをおすすめします。当院ではホームホワイトニングをご用意していますので、ご興味のある方はぜひお問合せください。


以上のように歯の黄ばみ方によってアプローチの仕方が変わりますので、ホワイトニング歯磨き粉を検討されている方は、ご自身の歯の黄ばみ方がどのようなものなのかをぜひ鏡を見て観察してみてくださいね!

ホワイトニング歯磨き粉やホワイトニングについてご不明点がありましたら、藤沢にお住いの方も、そうでない方も、ぜひ藤沢ギフト歯科・矯正歯科にご相談ください!

日付:  カテゴリ:ブログ, 歯の豆知識

9月休診日のお知らせ

日曜・祝日・木曜(PM)・9月17日(土)AMは、休診となります。

皆さまにはご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

日付:  カテゴリ:お知らせ

左上大臼歯のセラミック治療 e.max インレー

治療前

治療途中

治療後

主訴 定期検診中
治療期間 3回
治療費 自費診療 60000+税
治療内容 検診にて左上大臼歯に虫歯を疑う所見があったため、レントゲン写真を撮影したところ、虫歯が見つかった。もともとの銀歯を外して治療することになった。材料は金属やセラミックを選択できるが、各種材料のメリット・デメリットを検討した結果、虫歯の再発をなるべく抑えるために、セラミックによる治療を選択された。
1回目に虫歯の除去、仮詰めを実施。2回目に型取りを行い、3回目にセラミックインレー(e.max)を装着した。
治療のリスク 強い衝撃でセラミックが破損してしまう可能性がある。セラミックに汚れは付着しないので、虫歯になるリスクは低いが、しっかりケアしなければ虫歯になってしまう。(破損に対して5年補償はあるが、管理不良による虫歯の再発に対して補償は使えない。)

日付:  カテゴリ:審美歯科, 症例集, 虫歯治療

インビザライン体験記⑳〜マウスピースとワイヤー、あなたはどっち派?〜

こんにちは
藤沢ギフト歯科・矯正歯科の歯科助手です。

今回は、マウスピース矯正とワイヤー矯正(部分的ですが)、実際に体験して感じたメリット・デメリットをありのままにお話したいと思います。

マウスピース矯正の良いところ

・目立ちにくい
マウスピース矯正のメリット第一位と言っても過言ではないですね!
マスク生活なのも関係しているかもしれませんが、矯正を始めて一年と少し、人に気づかれたことは一度もありません。
自分から矯正していることを伝えても、みんな「え?歯に何もついてないじゃん?」と不思議そうな顔をしていました。
一方ワイヤーが付いている期間は、「お〜、矯正といえばこれだよね!!」というリアクションをもらいました。
マウスピース装着中の写真はどれでしょう?

・何でも食べられる
マウスピースを外せば何でも食べられるので、カレーもお餅もガムも何も気にせずに食べています。

マウスピースを外さないと食事ができないので、気軽におやつをつまめないのがネックでもあり、ダイエットにもなって良かったような、、、。
出掛けた先で美味しそうなものを見つけても、「あ、マウスピース外すの面倒だから我慢しよう」となることが多いです。

一方ワイヤー矯正中は、繊維質のもの(えのき、ほうれん草、豚肉など)がワイヤーに絡まってなかなか取れないので、人前であまり食べたくないなぁと思っていました。

食事後はまさにこんな感じでした、、。

・歯磨き、フロスがしやすい
歯の表面にアタッチメントと言われる突起物は付きますが、いつも通り歯磨きをしてフロスも通すことができます。

ワイヤーが付いた状態でフロスを通す場合は、ワイヤーの下にフロスをくぐらせてから歯と歯の間に入れ、また次の箇所のワイヤーの下にくぐらせて、、、
というのを繰り返さないといけません。

私は前歯4本だけ、期間も2ヶ月ほどだったので、面倒くさいなぁと思いながらなんとか毎日フロスを使いました。
これが全部の歯だったら3日で嫌になっていたと思います。

・抜歯しなくてもできる(可能性がある)
学生時代に通っていた歯医者さんで、矯正するなら抜歯が必要になると思うと言われていたため抜歯は覚悟していました。
しかし院長に相談すると、インビザラインなら非抜歯でもできそう!とのことで、実際に非抜歯で治療をしてもらうことになりました。
歯並びによってはワイヤー矯正で抜歯が必要でも、インビザラインなら非抜歯で治療できるケースもあるため、一度相談してみるのが良いと思います!

ワイヤー矯正の良いところ

・自己管理しなくて良い
歯にしっかり固定されるので自分で装置を着脱することはできないですが、最低限のこと(歯磨き、指示通り調整に通う等)をすれば放っておいても歯が動いてくれます。
マウスピース矯正のように1日の装着時間を気にしたり、交換日の管理をする必要がないのは気楽で良いなと思いました。

・確実に動く
マウスピース矯正の場合、目標の歯並びになるようシミュレーション(クリンチェック)を作り、そのシミュレーション通りの形をしたマウスピースを最初にすべて作ります。
ということは1度シミュレーションからズレると、その後のマウスピースを使い続けても予定通りの動きは達成されません。(ズレが生じた場合には、追加治療を行って修正しますのでご安心ください!)

一方ワイヤー矯正の場合は、シミュレーションはないですが、その時の歯並びに合わせてワイヤーを交換したり、ブラケットの位置を変えるなどの調整を行うため、確実に動きます。

私は右上2番目の歯がなかなか言うことを聞かず、真面目に使って動かないなら一層のことサボってしまおうかと何度も思いました。
前歯にワイヤーがついてからは、「放っておけば良いや!」くらいの軽い気持ちでストレスを感じることなく過ごすことができました。

まとめ

書き出してみるとどちらにもメリット・デメリットがありますね!
私はできるだけ目立たないようにしたいというのが一番の希望だったため、インビザライン矯正に決めました。
実際にやってみて大変だったこともありますが、ワイヤー矯正にすればよかったと後悔したことはありません!
矯正を検討中の方はぜひ一度、自分の希望、優先順位を明確にしてみてください!
みなさんが後悔のない矯正生活が送れますように☆

当院では、矯正治療に関する無料相談を実施しております!
ぜひこちらからご予約ください♪

次回は2回目の追加治療の経過をお伝えしたいと思います。
果たしてこのままゴールすることができるのでしょうか?お楽しみに♪

日付:  カテゴリ:インビザライン体験記