facebook twitter instagram
WEB予約 矯正相談 マウスピース矯正
電話 WEB予約 矯正相談
藤沢ギフト⻭科・矯正⻭科

審美歯科

銀歯の下で発生していた虫歯 セラミックインレー治療(e.max)

治療前

症例

治療後

症例

治療途中

主訴 検診希望
治療期間 2回
治療費 保険診療分1,000円程度+
自費診療分66000円
治療内容 右下の大臼歯に銀の詰め物が入っており、その脇から虫歯が発生していた。
虫歯の再発をなるべく抑えるために、セラミックによる治療を選択。
1回目に銀歯の除去、虫歯の除去、デジタル印象(型取り)を行い、2回目にセラミックインレーを装着。
治療のリスク たとえセラミックで治療したとしても、
適切な管理がなされないと虫歯が再発する
可能性がある。
(破損に対して5年補償はあるが、管理不良による虫歯の再発に対しては補償は使えない。)

日付:   カテゴリ:審美歯科, 症例集, 虫歯治療